sample_image

離婚しそうな時

夫婦で黙ってキャッシングや、
お互いに意思疎通した上でのキャッシングはあると思います。
特に前者の場合は、一緒に暮らしている時でも問題が多くできたり
すると思うのであまりやらない方がいいでしょう。
一緒に暮らしている時点ではいいですがいざ夫婦関係がお金以外の
ことで崩れ離婚という最悪な状況になった時どうなるのでしょうか。

基本的にはそのキャッシングの名義人

キャッシング名義人が例えば御主人の名義で150万円の
キャッシングをしていたとします。そしてその150万円は
奥さんがほとんど使っていたとしたら。。。
これは離婚した後に色々と裁判とかでもめるとは思うんですが
業者からするとその150万円はご主人の名義なんでご主人が返してな!
という話になります。

離婚云々の話ではありますが、キャッシングで気をつけてほしいのは
信頼している奥さんや彼女などにも絶対に貸してはいけません。
実際の所キャッシングの利用規約とかを見てもらうとそういう記載も
あるので文句をいっても仕方ないという話になってしまいます。

なので、離婚したしないという話でなくても例えば家族に勝手に
財布からキャッシングのカードを取られされてしまったというのも
当たり前ですが責任はその人になるでしょう。
流石にご家族には不正利用とはいえませんしね。